食って寝てニコ動
ニコニコで色んなことをやってみたいブログ。ゲーム実況、弾いてみた、パチスロ実機配信を上げてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パチスロの楽しみ方とは
とてもお久しぶりです。
何か突発的に書いては放置を繰り返してますが、久しぶりに突発的に書きたくなったので失礼します。
ここ最近、自分のパチスロに対する楽しみ方というのが大きく変化したように感じていまして、「パチスロ」が何なのかというテーマに考えを巡らせています。
おそらく何のためにパチスロを打っているのかという理由で多いものは

①お金を増やしたい
②出目や演出などを堪能したい

9割がたこの2つに収まると思います。
しかし、今自分が1番楽しみを感じる部分はそこではありません。

③高設定を探す楽しさ

一見①と同じに見えるかもしれません。
しかし、これは似て非なるもので、同じ設定狙いで立ち回っている人と話してても感覚の違いは感じます。
スロプと呼ばれる人たちをはじめ、しっかり立ちまわっている人は①の手段として高設定を求めています。
一方、自分の場合は収支は結果論・立ち回りに対する評価であって、お金を増やすことが目的ではないのです。
要はホールの中に眠っている高設定というお宝を探す楽しさと言いましょうか。
パズル的な、理詰めゲーム的な感じです。
過去の傾向やイベント規制の中でホールが苦し紛れに発するメッセージから予想を立て、実際に触って解析値、自分の経験をフルに活用して看破し、その日のホール状況から修正・推理して正解を探していく…そして最終的に正解台にたどり着いた時の達成感。
このためには投資は厭いません。
極論を言えば、10万投資してでも最終的に正解と思える台で閉店を迎えられれば本望。
「勝つため」との違いはわかっていただけたでしょうかw
これが今の自分の楽しみ方です。
もちろん設定を追っているので、店と台選びさえ間違えていなければ収支はついて来やすいですし、収支がプラスになるということはそれだけ早く正解に辿りつけた可能性が高いという結果の目安になりますし、生活するためにお金は必要なので当然勝てたほうが嬉しいですよw
低設定で誤爆して低設定だわクソ!!とか思ったりもしませんし、そこはやはりいい気分で帰れますし。
逆に高設定で爆死したときに凹むかと言われれば、もちろんちゃんと出てくれた方が気分よく帰れますけど、しっかり正解に辿りつけたという実感さえあればそれはそれで気分よく帰れます。
ここが勝つために打ってる人との違いかな・・・と。

先日1のつく日はバラエティに1台のバイオ5に鉄板で56が入るお店(もちろん抽選1番引かなきゃ座れない)で、1番を引いてバイオ5の挙動的にも間違いなく5と言える台を打って7万負けたことがありました。
もどかしさも感じましたが、1日で何度も天国まで上がったりしてさすがの挙動を感じて「5で7万負けました」というネタもできたし、確率の気まぐれの最たる部分を体感し、いい経験ができてよかったと思っています。


と、まあ今の自分のパチスロへの立ち向かい方について長々と書いてきましたが、もちろんこれは1つの楽しみ方であって、どれが正解というわけではありません。
「楽しい」と思えていればそれがその人の正解だと思います。
到底「楽しい」と思えていなそうに文句ばっか言ってる人にもの申したいこともありますが、それはまた別の機会にw
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 食って寝てニコ動 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。